« 常任委員会の所属が決まりました | トップページ | 上京して基地調査しました »

金持ち減税に反対しました

 5月臨時議会の最終本会議が11日開かれ、日本共産党県議団は、この日、採決された3議案のうち、1議案に反対し、代表して久米慶典県議が反対討論しました。

 反対した議案は、今年3月の国会で地方税法が改悪されたことに伴い県条例の一部改正を専決処分したことの承認を求めるものです。その中身は、上場株式等の配当及び譲渡所得等に対する税率を本来の20%から10%に引き下げる特例措置の期限を一年延長するものです。

 久米県議は、庶民には定率減税の廃止などで1兆7000億円もの増税を押しつける一方で、ほんの一握りの富裕層に対しては、この特例措置の延長により、約1兆円もの莫大な減税を行うことは余りにも不平等にすぎる、と厳しく批判し、反対しました。

« 常任委員会の所属が決まりました | トップページ | 上京して基地調査しました »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211988/15039419

この記事へのトラックバック一覧です: 金持ち減税に反対しました:

« 常任委員会の所属が決まりました | トップページ | 上京して基地調査しました »

最近の写真

  • Okashiidaro