« 「密室選挙」を正当化する官僚主義 | トップページ | 広域連合に抗議、申し入れ »

政務調査費報告(03~05年度)

 政務調査費は県議1人当たり年間420万円(月35万円)支給されます。

 政務調査費は県議1人ひとりに支給されますが、日本共産党県議団は組織として活動しているため、会計処理は県議団事務局が行っています。

①県議団としての視察旅費、②事務局員の給与、交通手当、③事務局員の視察旅費、④事務消耗品費、⑤新聞図書購入費など県議団としての活動経費は県会議員数で按分。県議個人の交通費、調査、研修経費、広報費などは実費を計上しています。

●水野純次 2003年度「03tyousahi_mizuno.pdf」をダウンロード

○藤本一規 2003年度「03tyousahi_fuzimoto.pdf」をダウンロード

●水野純次 2004年度「04tyousahi_mizuno.pdf」をダウンロード

○藤本一規 2004年度「04tyousahi_fuzimoto.pdf」をダウンロード

●水野純次 2005年度「05seimu_mizuno.pdf」をダウンロード

○藤本一規 2005年度「05seimu_fuzimoto.pdf」をダウンロード 

« 「密室選挙」を正当化する官僚主義 | トップページ | 広域連合に抗議、申し入れ »

資料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211988/15286148

この記事へのトラックバック一覧です: 政務調査費報告(03~05年度):

« 「密室選挙」を正当化する官僚主義 | トップページ | 広域連合に抗議、申し入れ »

最近の写真

  • Okashiidaro