« 07年6月議会 藤本質問④ | トップページ | 「千の風」になって »

07年6月議会 藤本質問⑤

■消防広域化によるサービス低下に歯止めを

 藤本議員は、消防組織法の「改正」により、各消防本部の管轄人口目標が現行の10万人から30万人に引き上げられたのにともない、県が策定中の「消防広域化推進計画」においては、何よりも県民の生命と財産を守ることを最優先すべきだと強調。とくに、①消防署、消防職員の削減は行わない、②分散型都市構造をもつ県の特徴を踏まえ、管轄人口30万人以上にこだわらない、③市町の自主性を尊重する、ことを求めました。

 三好猛総務部長は、「消防広域化推進計画」策定にあたっては、消防署の統廃合や消防職員の削減は行わないことを基本に、消防の広域化を推進し、消防力の強化を図ることが重要だと言明。消防本部の規模については管轄人口30万人以上を目標としながらも本県の地理的条件などの地域実情に十分配慮することにしており、市町の意見も十分に踏まえて、検討をすすめると答えました。

« 07年6月議会 藤本質問④ | トップページ | 「千の風」になって »

議会質問」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07年6月議会 藤本質問⑤:

« 07年6月議会 藤本質問④ | トップページ | 「千の風」になって »

最近の写真

  • Okashiidaro
  • _20170326_001
  • _2017_001_2
  • _2017_6
  • _2017_3
  • __h28
  • _2017_4
  • _2017_001
  • _2017_5
  • 2017