« 最低賃金の引き上げ求める意見書に自公民が反対 | トップページ | ひとり親家庭医療無料制度の実現を »

有権者軽視もいいかげんにしたら

 12日公示された参院選の期日前投票がはじまり、県選挙管理委員会から中間状況(15日現在)が発表されました。県全体では前回比10%増加し、周南市では1.8倍、光市、美祢市でも1.68倍と急増しています。(下表)

 しかし、一方で山口市、萩市、岩国市では前回より減少しています。気になって各選挙管理委員会に聞いてみると、山口市、萩市は22日まで、宇部市は17日まで、投票所が本庁の1カ所しかないことがわかりました。

 3年前は合併前だったので、旧町村の役場で実施されていましたが、今回は、わざわざ本庁まで出かけなくては投票できないという不便が生じているのです。

 住んでいる場所によって、投票の機会に格差がつけられるなど許せません。「合併によって、住民サービスはよくなる」との宣伝は、この点からも破たんしています。

 さらに山口市は県議選につづき、参院選も、旧町の総合支所での期日前投票の受付は27日で打ち切り。有権者軽視もいいかげんにしてほしいものです。

0707kizitumae

« 最低賃金の引き上げ求める意見書に自公民が反対 | トップページ | ひとり親家庭医療無料制度の実現を »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211988/15831022

この記事へのトラックバック一覧です: 有権者軽視もいいかげんにしたら:

« 最低賃金の引き上げ求める意見書に自公民が反対 | トップページ | ひとり親家庭医療無料制度の実現を »

最近の写真

  • Okashiidaro