« ■2007年9月議会藤本一般質問① | トップページ | ■2007年9月議会藤本一般質問③ »

■2007年9月議会藤本一般質問②

■米軍再編は「沖合移設事業」の目的にも反する

 藤本議員は、米軍再編にともない、岩国基地滑走路沖合移設事業による埋め立て地の土地利用計画が大幅に変更されようとしている問題で、①埋め立てが完了してしまえば知事権限が及ばず、現在は必要な変更承認申請が必要なくなるのではないか、②もし国がこれをねらっているとすれば、脱法行為ではないか、③万が一にも国の脱法行為を許さないため、国に再編後の施設配備計画(マスタープラン)にもとづく、公有水面埋立変更承認申請の提出を求めよ、④米軍再編にともなう施設配備計画は、住民の安全確保、騒音被害の解消という「沖合移設事業」の目的に反することは明白であり、承認申請は不承認とすべき、と県の姿勢を質しました。

 柳橋土木建築部長は、埋立が完了し、国から竣功を通知されれば、変更承認申請は不要になることを明らかにし、申請手続きするかどうかは国が判断するものであり、特段の働きかけは必要ないと答え、変更が「沖合移設事業」の目的に反するかどうかは、法にもとづき適切に対処するとのべました。

(2007年9月27日)

« ■2007年9月議会藤本一般質問① | トップページ | ■2007年9月議会藤本一般質問③ »

議会質問」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211988/16723393

この記事へのトラックバック一覧です: ■2007年9月議会藤本一般質問②:

« ■2007年9月議会藤本一般質問① | トップページ | ■2007年9月議会藤本一般質問③ »

最近の写真

  • Okashiidaro