« 07年度行政視察報告④ | トップページ | 女性暴行事件の米兵に厳正な対処を »

テロ特措法反対、米兵犯罪許すな

 「テロ特措法延長阻止、岩国への艦載機部隊移転阻止、岩国市への国・県の不当な圧力を許さない10・19岩国集会」が19日夜、岩国市の市民会館広場前で開かれ、約200人が参加。同日午前まで行政視察に出かけていた水野、久米両県議もかけつけ、参加者を激励し、デモ行進の先頭に立ちました。

 集会では、久米県議(県平和委員会筆頭代表理事)が、今月14日に米海兵隊岩国基地所属の隊員4人が、広島市内で未成年の女性を集団で乱暴するという事件が明らかになったことを報告。「断じて許せない。艦載機部隊が岩国に移転し、米兵がさらに増えれば、米兵犯罪が増加するおそれがある。艦載機部隊の移転反対、米軍住宅建設反対の大きな世論と運動を広げよう」とよびかけました。

▽写真=右が久米、左が水野県議

Photo

« 07年度行政視察報告④ | トップページ | 女性暴行事件の米兵に厳正な対処を »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211988/16888637

この記事へのトラックバック一覧です: テロ特措法反対、米兵犯罪許すな:

« 07年度行政視察報告④ | トップページ | 女性暴行事件の米兵に厳正な対処を »

最近の写真

  • Okashiidaro