« ■9月議会 木佐木大助議員が一般質問■ | トップページ | ■会派視察で高知県へ①■ »

■9月議会 藤本一規議員が一般質問■

豪雨災害の復旧支援を強めて

 藤本議員は、7月末、萩、山口両市と阿武町を襲った7・28豪雨災害の復旧支援について、①被災した農業用機械の購入に補助する経営体育成支援事業の適用状況、②流出したりんごの樹の改植を支援する果樹経営支援対策事業の状況について、③農業用施設の災害復旧に対する農家負担の軽減、④農地と農業用施設の早期復旧のための査定前着工の実績について質しました。

 北野常盤農林水産部長は、①経営体育成支援事業の要望は農業機械24件、農業施設21件、②果樹経営支援対策事業は関係農家8戸に対して改植費用や管理費用を支援することになり、今後、関係団体が現地説明会を開き、事業量などを把握する、③農家負担の軽減については、市町が判断することで、県が補助する考えはない、④査定前着工は、山口市阿東のりんご園3か所と萩市の農業集落排水施設2か所で実施している、ことを明らかにしました。

特養ホーム・阿北苑の復旧に手厚い支援を

 藤本議員は、土砂流入で大きな被害を受けた特別養護老人ホーム阿北苑(萩市小川)の災害復旧について、①激甚災指定を行い、国の補助率を3分の2に嵩上げすること、②備品費に対して補助することを求めました。

 渡邊修二健康福祉部長は、①激甚災が適用されるよう国に要望に出かけたい、②備品を対象にした補助制度や基金の創設は考えていない、と答えました。

従来型の「地域振興策」は見直しが必要

 藤本議員は、いま話題の「里山資本主義」(藻谷浩介・NHK広島取材班著)で、従来の地域振興の三種の神器(高速交通網、工業団地の造成、観光振興)は「20世紀型の装置」と指摘されていることを紹介。今夏、山口県が打ち出した「やまぐち産業戦略推進計画」は、「20世紀型の装置」を踏襲するもので、根本から見直す必要があると述べ、見解を質しました。
 また、藤本議員は、「推進計画」の重点とされる国際バルク戦略港湾のための事業は、過去のムダ遣いを繰り返すものだと批判し、費用対効果を明らかにするとともに、事業の再検討を求めました。

 山本繁太郎知事は、従来の地域振興策について「国土の均衡ある発展と地域格差の是正に一定の成果があった」と強弁。今後も産業基盤の整備、企業誘致は県勢振興の重要な柱だと決めつけました。
 小口浩土木建築部長は、国際バルク戦略港湾の整備の事業費は約550億円と試算されていることを明らかにし、整備によって、石炭の輸送コストの削減を通じて、山口県の産業の再生・強化に確実につながるとのべ、あくまで事業を推進する立場を繰り返しました。

県立大学の理事長・学長の分離は再考すべき

 藤本議員は、9月議会に県が、山口県立大学の定款を変更し、理事長と学長を分離しようとしていることは、①理事長・学長を兼務する一体型を採用している全国の公立大学で、分離を検討しているのは大阪府と山口県だけ、②定款変更は8月に大学に提案したばかりであり、結論を出すのは拙速、③大学内でも異論が出されている、ことをあげて、定款変更の議案は撤回し、大学内で十分に議論すべきだと質しました。

 池内総務部長は、理事長が経営面を、学長が教学面を、それぞれ担当する運営体制を導入する必要があると判断したもので、大学法人からも協力するとの回答を得ており撤回する考えはないと突っぱねました。

県文書館の保管環境の改善を

 藤本議員は、全国でもパイオニア的な存在である県文書館について、①県立図書館内の書庫は地下にあり、浸水の危険があるうえ、除湿機能が不十分、②資料庫として使われている春日山庁舎は築84年もたち、長期保管できる環境ではない、ことを指摘。保管環境を改善するとともに将来は、独立した文書館を建設するよう求めました。

 田邊恒美教育長は、書庫や新たな文書館の建設は考えていないが、近年の異常な気象状況も踏まえて、浸水や防湿対策も含め、保管環境を検証したうえで、改善に努めたいと前向きな姿勢を見せました。

(2013年9月27日)

« ■9月議会 木佐木大助議員が一般質問■ | トップページ | ■会派視察で高知県へ①■ »

議会質問」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211988/58498752

この記事へのトラックバック一覧です: ■9月議会 藤本一規議員が一般質問■:

« ■9月議会 木佐木大助議員が一般質問■ | トップページ | ■会派視察で高知県へ①■ »

最近の写真

  • Okashiidaro