« ■木佐木県議が6月議会で一般質問■ | トップページ | ■改憲求める意見書採択し、解釈改憲に反対する請願は否決■ »

■藤本県議が6月議会で一般質問■

愛宕山米軍住宅用地はアセス実施を

 厚木基地からの岩国への艦載機移転にともなう愛宕山への米軍住宅と運動施設の建設について藤本議員は、「計画全体の面積は75・1ヘクタールだ。県条例は50ヘクタール以上は環境アセスメントが必要としているが、県は事業者の防衛省に実施を求めていない。法面や、民間のゴルフ場開発では対象面積に含む緑地も加え、2017年までの第二次造成の状況も確認して、アセスを行うべきだ」と指摘。運動施設の下には旧軍時代の広大な特殊地下壕(約7千平方メートル)もあり、環境への影響は大きく、当然、アセスの対象にする必要がある、と追及しました。
 半田健二環境生活部長は、「環境アセスの対象は計画面積ではなく、形状が変更される部分の面積であり、それが50ヘクタール以下なのでアセスは必要でない。ゴルフ場は計画段階の形状が複雑に変更されるので敷地全体を対象にしたが、愛宕山は形状変更部分がそのまま事業対象なので、緑地は含めていない。地下壕は、国有化の維持管理であり、今回の事業とは別」と答弁。しかし、藤本議員が、「中四国防衛局が今後、形状変更面積が50ヘクタールをこえた場合は、環境アセスを行うのか」と重ねて念押ししたのにたいし、同部長は、「今やってる事業に係る部分が50ヘクタールをこえれば、アセスを勧告する」と明らかにしました。

「100%1者」入札はやり直し必要

 公共事業入札の公正確保についても藤本議員は追及。「ことし4月、県立総合医療センターの本館ICU・手術室改修等工事は、予定価格の2億3679万4千円と同額で落札されただけでなく、入札参加が一者だけだった。こうした『100%一者落札』は入札の体をなしておらず、入札の是正を求めるべきだ」と迫りました。
 北崎孝洋土木建築部長は、今年度の土木工事・指名競争入札で一者しか参加せず入札中止したものが209件もあったとしながらも、「一者入札の落札が5件ある。医療センターの場合、指名基準に対応できる者をすべて選定しており、一者入札も有効で、再入札は必要ない」とつっぱねました。

高齢者の身元不明者対策を

 藤本議員は、近年、深刻化の一途をたどり、社会的な問題となっている高齢の身元不明者や孤独死について質問。「認知症で行方不明となった高齢者は、昨年、警察に届け出があった人が102人、行方不明が6人と警察庁が発表している。県内で身元不明のまま市町が施設に保護している高齢者はいないとのことだが、実態把握と今後の対策を急ぐべき。またこの五年の、検死された65歳以上の独居老人も2445人にのぼっており、十分な対応が求められる」と提起しました。
 小松一彦健康福祉部長は、「認知症サポーターや地域包括支援センターを中心とした〝見守りネットワーク″を充実したい」と答弁。中村県警本部長は、「認知症の行方不明者は命の危険に直結し、通常業務の一時中断で捜索と発見・保護につとめてきた。今後、徘徊高齢者の増加が懸念され、市町と連携していきたい」とのべました。

「産業戦略」優先やめ、バランスとれたプランに

 藤本議員は、村岡知事が今年度中に策定するとした「元気創出やまぐち!未来開拓チャレンジプラン」について、「チャレンジプランは、産業、地域、人材、安心・安全、行財政基盤の五戦略を打ち出しているが、産業活力創造戦略だけを突出させることなく、バランスをとることが必要。チャレンジプランより早く終了する対策別計画が12もあり、整合をどうはかっていくのか。また、計画策定には県民や市町の意見を十分反映させなくてはならない」とのべました。
 村岡知事は、「チャレンジプランは今後四年間に進める対策の基本を定める。推進にあたっては総合的に進め、具体的事業は今後明らかにしていく」と答弁。上野清総合企画部長は、「対策別計画は百をこえ、取り組みや目標などチャレンジプランとの整合性を確保していくよう検証・検討する」との方針を示しました。
 藤本議員はこのほか、保育科減免の制度拡充や認可外保育施設への補助拡充、小規模児童クラブへの補助の再開、看護職員の夜勤実態調査など働く環境の抜本的改善を求めました。

(2014年7月3日)

« ■木佐木県議が6月議会で一般質問■ | トップページ | ■改憲求める意見書採択し、解釈改憲に反対する請願は否決■ »

議会質問」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211988/60003508

この記事へのトラックバック一覧です: ■藤本県議が6月議会で一般質問■:

« ■木佐木県議が6月議会で一般質問■ | トップページ | ■改憲求める意見書採択し、解釈改憲に反対する請願は否決■ »

最近の写真

  • Okashiidaro