« 大平衆院議員らと政府交渉 | トップページ | ■2015年12月議会■河合喜代議員が一般質問 »

新潟、長野両県を行政視察

地域医療と小規模企業支援を学ぶ

 木佐木大助、河合喜代両県議と吉田達彦事務局長は昨11月11~13日、新潟、長野両県で行政視察を行いました。
 新潟県では、同県が全国に先駆けて制定した「小規模企業の振興に関する基本条例」について、担当者から同条例に基づく、今後の施策展開について、説明をうかがい、意見交換しました。

Niigata_nagano_sisatu_20151112

 長野県では、平均寿命、健康寿命とも全国1位、療養病床の入院受療率は同3位、在宅看取り率は全国4位など、多くの点で山口県とは対極にある同県の健康福祉行政の取り組みを担当各課からレクチャーを受けました。

« 大平衆院議員らと政府交渉 | トップページ | ■2015年12月議会■河合喜代議員が一般質問 »

調査視察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211988/63362162

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟、長野両県を行政視察:

« 大平衆院議員らと政府交渉 | トップページ | ■2015年12月議会■河合喜代議員が一般質問 »

最近の写真

  • Okashiidaro