« ●公有水面埋立免許延長申請の許可に抗議 | トップページ | ●原発、基地などで政府レクチャー »

●愛宕山開発で中四国防衛局要請

愛宕山開発用地での工事についての住民説明会開催を

 防衛省が岩国市の愛宕山開発跡地で進めている「米軍への提供施設の建設工事」によって、牛野川に泥水が流出、大規模な法面工事による水害の拡大、工事現場周辺の交通規制による渋滞などの問題が生じていることを受け、8月25日、地元の「愛宕山を守る会」など市民団体有志が中四国防衛局と交渉を行いました。
 これには、日本共産党の大平喜信衆院議員、松田一志岩国市委員長、県議団の吉田達彦事務局長らも参加しました。
 参加者からは、「降雨時に流れ出る泥水で、ホタルが生息している環境が破壊される」、「説明もなしで近くの法面で工事が行われ、不安」、「工事によって道路が通行止めにされると困る」などの不安の声が続出。
 松田氏らは、「これだけ問題が噴出する元凶は、防衛省による『環境アセス逃れ』にある。せめて、住民説明会を開催して、住民の声を聞いてほしい」と繰り返し、要望しました。
 防衛局側は、「検討させてほしい」と即答を避け続けました。

20160825atagoyama_s

« ●公有水面埋立免許延長申請の許可に抗議 | トップページ | ●原発、基地などで政府レクチャー »

調査視察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211988/64375017

この記事へのトラックバック一覧です: ●愛宕山開発で中四国防衛局要請:

« ●公有水面埋立免許延長申請の許可に抗議 | トップページ | ●原発、基地などで政府レクチャー »

最近の写真

  • _2017_6
  • _2017_001_2
  • _20170326_001
  • _2017_5
  • _2017_001
  • _2017_4
  • __h28
  • _2017_3
  • _2017_page002_3
  • _2017_page001
  • _2017_page002_2
  • _2017_page002