« ■2016年11月議会一般質問■河合喜代議員② | トップページ | ■2016年11月議会一般質問■河合喜代議員④ »

■2016年11月議会一般質問■河合喜代議員③

全国最下位の学校トイレの整備を

 熊本地震で多くの小中学校が避難所になったことを受け、文科省が公立の全小中学校約3万校を対象に実施した「トイレ状況調査」で、山口県内の小中学校の洋式化率が26.7%と全国最下位でした。

 全国平均は43.3%で、最も高い神奈川県の58.4%と比べると30ポイントも差があります。県内でも市町ごとにみると、最高は上関町の66%、最低は光市の10%と大きな開きがあります。

Syogako_wc_20161207_2

 県立学校のトイレの洋式化率は、18.9%と小中学校よりも遅れています。

 河合議員は、子どもたちが暮らす住宅のトレイの洋式化率は86.9%(平成20年住宅・土地統計調査)に達していることを指摘し、「現場の先生から『家庭と違う環境のため、学校のトイレに行けない子どももすくなくない』」ことを指摘。神奈川県や埼玉県など多くの自治体が県立学校のトイレ洋式化を進めるための整備計画をもっていることを紹介し、山口県も具体化を進めるよう求めました。

トイレ洋式化の推進に及び腰

 県教育委員会は、「校舎の新築や改築の際に、洋式トイレを整備している。今後もこの方針にもとづいて、洋式化をすすめる」と従来の取り組みの延長線上の答弁にとどまりました。

 県立学校の和式トイレを2023年度末までに全て洋式に替える方針を決めた神奈川県の姿勢とは雲泥の差があります。

(2016年12月7日)

« ■2016年11月議会一般質問■河合喜代議員② | トップページ | ■2016年11月議会一般質問■河合喜代議員④ »

議会質問」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211988/64602369

この記事へのトラックバック一覧です: ■2016年11月議会一般質問■河合喜代議員③:

« ■2016年11月議会一般質問■河合喜代議員② | トップページ | ■2016年11月議会一般質問■河合喜代議員④ »

最近の写真

  • Okashiidaro